人気ブログランキング |

花ゆめ&別花ファン       ナカエの雑記


by hong_yinghua
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マンガ肉ストラップ

先日まで携帯電話に付けていた
「厚揚番長」ストラップが
バイオリンの先生の元へとお婿に行ったので

それに代わる強烈なストラップを探す事数日。
ついに見つけました!

今回のお気に入りは
「春華堂 うなぎパイストラップ」と
「はじめ人間ギャートルズ マンガ肉ストラップ」

 ちなみに うなぎパイストラップは、裏面の
原材料表まで忠実に再現されております。
 思わず、職場の上司から虫めがめを借用して
見入ってしまいましたよ

まんが肉は骨とマンモスの皮、肉の断面の筋が
忠実に再現されております。
(フェルト製なので触り心地がナカナカ良い。)
by hong_yinghua | 2006-12-25 22:57 | コダワリ小物
おかげ様でホームページの来訪が30000ヒットを超え、
何か作らねばと先日から思いまして、
久々にジャパネスクの読み物を綴り始めました。

読み物の主役は私のお気に入り「守弥」
舞台を現代の北海道に置き換えた二次創作
(コメディ作品)でございます。

少しづつ書き足してクリスマスイブあたりに完成予定。
拙い文章ではありますが、宜しければお付合いくださいませ。
by hong_yinghua | 2006-12-20 01:06 | ジャパネスク

昼のメロドラマ

昼のドラマは、とにかく濃いか、ほのぼのか。
仕事柄滅多に昼ドラを見る機会はありませんが
休みの時にたま~に見る事があります。

で、偶然目にする機会が多かったのが
「貞操問答」

数話観ただけでしたが、オープニングのダンスシーンは
強烈過ぎて忘れられません。
たまたま見たシーンも強烈だったせいでしょうかね。

TBSはほのぼの路線まっしぐらでドロドロはフジの
十八番なんだと勝手に思っていたので、
内容に少々驚きました。

そして、すっかり海軍の軍人だと思い込んでいた彼は
お抱え運転手だった事がわかりました。(気付くの遅いよって。)

あ~、あの奇抜なダンスシーンもう一度みたいですねぇ。
でも、DVD化されていないのかぁ。残念。
by hong_yinghua | 2006-12-19 23:59 | テレビ
我々夫婦には、実のところ共通の趣味が無かったりします。
趣味は何だい?と、ある時に相方に質問してみました。

すると、暫く考えた後、
まるで一休さんのとんちが浮んだ時ような満面の笑みで

「自分(の外見)を磨く事と、自分を癒す事と、自分を讃える事。てへッ(はぁと)」
(予感的中...。)

世界はそれをナルと呼ぶんだぜーーーーッ!!!
つーか、てへっ(はぁと)じゃねェェェーーーーッ!!

以上。
ワタクシがサンボマスター張りの雄叫びを上げた瞬間でございました。

真面目な話、我々の趣味はどうやらカラオケで
暑苦しい歌を熱唱する事のようです。はい。
by hong_yinghua | 2006-12-18 00:03 | 日常
クリームソーダ。実は私も好きなんです。
しかし、食べ方の好みは人それぞれ。

アイスクリームとメロンソーダを
混ぜて食べるのか
完全に分離して食べるのか

ちなみに私はアイスクリームとメロンソーダの境目の
氷状になったアイスクリームを食べるのが好きなので
「分離派」
と、いうか。
自分の中で「混ぜる」の選択肢が無かったのですねぇ。
職場の方が目の前でクリームソーダを混ぜる姿を
見た時にはそれはもう衝撃的でした。(稲妻走った!マジ?!)

福士君は「混ぜる派」なのだろうか?

のだめカンタービレで黒木役を演じる福士誠治君プロフィール。
妙なところに注目してしまいました。
甘い物好きなんですね、福士君。
彼のブログにはチョコやらパフェの写真が沢山あります。
(糖に注意だ。とツッコミをいれてしまうあたりが若くナイよ、自分。)
by hong_yinghua | 2006-12-17 12:44 | 喫茶
上司に名鉄特急(ドケヨホーン)の話しフッたら、
「ナニソレ」扱いでした。

勇気を出してはじめての質問は見事玉砕。

ああ、頭の中でレベルアップファンファーレが
鳴り響いているような気がします。ガックシ
by hong_yinghua | 2006-12-17 12:13 | 日常
ひょんな事からバイオリン教室に通う事が決まり、
勢いで道具一式を揃えました。
ローンレンジャーの仲間入りでっさ。フゥ。

人間一つは趣味が欲しいものでしてね。(いいわけ)

来年から某大手の音楽教室の生徒です。
アウトロー?な雰囲気がある不思議な先生に
お世話になります。

 教室に行っても楽器屋に行っても必ず聞くのが、
「のだめカンタービレ」の話題。
 体験教室に訪れた際にも「のだめ鍵盤バッグ」を
嬉しそうに手に持つ女性を見かけましたし、
月9の「(ドラマ版「のだめ」)はかなり注目されてますね。

 私もきっかけはそのクチ(のだめから)でした。

今は「目指せアマオケ入団3年計画」へと
目標が出来ていたりします。

TVのサントラとかゲームミュージックとかを
弾く集団に入りたいんだよぉぉ。という理由で。

しかしながら、購入したケースが「赤」
メーカーも材質も全く別物だけど
峰君と同じケースとか言われてしまいそうです。
「のだめ」好きですが年を考えると、それは...(涙)

今月のとある日に楽器店で出会ったバイオリン君。

あちらこちらのサイトやブログを覗いてみると
皆さん、自分のバイオリンに命名している様子なので、
よし。私もバイオリンに名前を付けるとしよう!

ゲルハルト・ホイヤーだから、ホイさん。
コメディアンっぽくてイイネ。
というか、愛のカイロプラクティックでお馴染み
ホイコーロー先生(とんねるず扮するキャラの一つ)を
思い出すなぁ。ネタ古いけど。

益々愛着がわきました。頑張ろう、うん。
by hong_yinghua | 2006-12-13 01:14 | バイオリン

どけよホーン

♪ど~け~よ~ ど~け~よ そ~こ~ど~け~~~~~♪
…という地元民が付けた(非公式)歌詞が存在するらしい
名鉄(特急)の警笛、通称「どけよホーン」の事が

ものすご~~く、
気になっている今日この頃でございます。

ああっ、この話をぜひ
生まれも育ちもナゴヤの上司に振ってみたい!

しかし、また、マニアックレベルが上がってしまう!

それ以前に、「ナニソレ?」ってスルーされたら、どーするよ?

一人、悶々として、さらにジレンマに陥る私でした。
by hong_yinghua | 2006-12-12 23:15 |
ブログをご覧の皆様、御無沙汰しております。
 最近、コンサート会場に足を運んだり、
劇場で観劇したりと、芸術づいているこの頃です。

演劇は友人の一人の得意分野ですが、自分はたぶん
詳しくない方かなと思います。

先日は帝国劇場へ足を運び「マリーアントワネット」を
観てきました。

笑いあり、涙あり、感動ありと、
人間が作り出すものって凄い。
普段、テレビでしかお目にかかることの無い
役者さんたちの演技を実際に見る、それは鳥肌モノですね。
当たり前と言えばそうですが、迫力が違います。

内容がフランス革命時期の話だったので
つい、ベルサイユのばらと重ねてしまいますね。
(主演も涼風さんだったので)
やっぱりベルバラは好きなんですよぉぉ。
いつか宝塚のベルばらも見たい!なんて思ったり。

今回はオーケストラも入っておりまして
山ちゃん(山路和弘さん)&マエストロのやりとりが
とても笑えました。

(女優さんが歌い上げるシーンで示した
マエストロの手の振りがどうしても
「アタックチャーンス!(By 児玉清…のまねをした博多華丸)」
に見えてしまったり
(心の中で静かにマネをしました。アタック・チャーンス!(ポーズ付)

舞台の演出で円でぐる~っとまわる動きが
どうしても回転寿司に見えてしまったりと
(2,3日前からマグロ高騰のニュースばかりを見ていたから)
シリアスなのに所々笑いを堪えるのに苦しんだりと
ファンに言ったらローリングソバットで吹っ飛ばされそうな
とことんお笑い体質な感想ばかりでてしまうのですが、
とても面白かったです。今度はレミゼも観にいきたい。

ちなみに、次の芸術鑑賞(?)は「12月6日 ブルーノート東京」
初めてのJAZZライブ鑑賞。今から楽しみです。
by hong_yinghua | 2006-12-04 00:58 |