人気ブログランキング |

花ゆめ&別花ファン       ナカエの雑記


by hong_yinghua
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

久々にホームページの中扉に飾る絵を入替えました。
一人ぐらい「ビックリクリクリ、くりっくりっ!」と
驚いてくれる人がいるとイイですねぇ。

「ギョワッ!!」とかでもいいけど。
by hong_yinghua | 2006-02-27 00:40 | ジャパネスク

守弥×小萩

ジャパネスクファンサイト「桜のワルツ」
管理人アルシュさんの手による作品「告白」を拝見して
つくづく自分は、こう初々しい何かをどこかに袋詰めして
埋めているような、そんな気分になりました。
首相風に述べると「感動したッ!」

というわけで、アルシュさんの守弥×小萩に感動して
ビバ!な気分で描いた一品でございます。
アルシュさん、感動を有難う!

エロなわけでは無いけれども...
純真さが足りないんだわ、ワタシは。

エロなわけでは無い? なんてね~。
10年超のリア友からの光速ツッコミが来る前に訂正しておこう。
「ワシはスケベではない...ドスケベだッ!」(BY 自来也@NARUTO)とか。
どちらにしても「純真」という文字が無いところは
変わり無いんですけれどもね。

少なくとも「BOYS BE」みたいな話は書けないと思います。

守弥×小萩_b0020862_14225427.jpg

by hong_yinghua | 2006-02-26 02:05 | ジャパネスク

稲葉ウワァーッ!

「稲葉ウワァーッ!」では無く「イナバウワー」が正解。
荒川選手金メダルおめでとうございます。

フィギュアスケートのエキシビジョンを夫婦二人で見ながら
イナバウワーを連呼する我々。

そして、アイスダンスペアの演技を見て
「すげぇ!ジャイアントスイングだ!」と興奮する我々。

ん~...?何かが違うぞォ、ワシら。

相方は外見も演技もイケてる金メダリスト、
ロシアの「プルシェンコ選手」を見て
天がニ物も三物も四物も与えたヤツなんて…嫌いだァ!
などと吠えていました。

ちなみに私はキャンデロロのファン。
(プロに転向したのでしょうかね、彼は)
by hong_yinghua | 2006-02-25 22:01 | 日常

館尾冽先生

「キリっとした目で筋肉質な体の男性がキレイに描かれている」
漫画にハマってしまう事の多いワタクシでございます。
(これが髪型が中分けだったりするとズギュゥゥンッ!と
打ち抜かれ率UP)

ちなみに「花とゆめ」系の作家さんでは山口美由紀先生の
ファンです。
山内直美先生の絵もモチロン好きですが...。

最近「フルメタル・パニック」にハマってしまったのは
コミックスの作画を担当されていた館尾冽先生の絵柄が
自分好みだった...というのが原因です。

館尾冽さんの描く主人公は目ヂカラと筋肉が素敵。
(筋肉フェチではありません(汗))

「フルメタルパニック」関連の商品を集める時は
塩分高い死海をぷかぷか浮かぶ気分ですねぇ。

原作が「ライトノベルで富士見ファンタジア文庫刊」という
事実を知った時点である程度予測はしておりましたが...。

当分ディープな海を漂流決定!
by hong_yinghua | 2006-02-25 21:30 | コミック

ルーツ

ひまりさんの個人誌を注文する際に用紙に絵を
描いたのがきっかけで、アナログ絵をちょろちょろと
描いているこの頃でして。

今考えると、勢いとはいえ巨匠に絵を送るとはなんと
恐れ多いこと。(滝汗)
スキャナーの件、了解しました。
いやはや、お恥ずかしい限りです。

絵を描きながら、ふと思い出した事がありました。
それは、どのようにしてイラストを描くようになったのか。

私がマンガを知ったのは、わりと遅く、小学校4年生の頃
友人宅で「りぼん」を読んだ時で、当時好きになったマンガ
ときめきトゥナイトの模写(?)を目から描いていたので
未だにクセとして残っております。
バランスがイマイチだったりするのはこれが原因ですかね。
マンガを描くときに使うアレ(あたりを決めるマル)を
使わないんです。だからズレます。

イラストの描き方の参考として購入した本が
小学生向けに出版された「まんが入門」

その著者が弓月光先生で描写の参考として出ていたのが
「風と木の詩」・・・だったような。
今思えば、なかなかすごい本かも。
なんて懐かしく思いました。はい。
ルーツ_b0020862_2364663.jpg

by hong_yinghua | 2006-02-25 02:37 | 日常

アナログ絵

本日はちょっとした悪戯心からアナログ絵を描いております。

使用画材は
シャープペンシルに水彩色鉛筆と普通の色鉛筆。

どんな絵かというと…。我が家にはスキャナーが無いので
お見せできないのが残念です。

しかしながら、目のハイライトを入れるに修正液が無く
夜中に速攻でコンビニに買いに行ってしまう辺りが
つくづくB型なんだなァと実感したりしますねぇ。
by hong_yinghua | 2006-02-21 00:07 | ジャパネスク
「…か、かあちゃん。俺やったよ!!」
巨人の星並みに号泣(気分)でございます。

コアラ並みの超インドアな生活を送る私の憧れが
「千住明さん」もしくは「すぎやまこういちさん」の
コンサートに行く事。
数年前までは、「オペラ座の怪人」に行く事でしたが、
これは友人が見事に叶えてくれましたので完了。
(麻生さん、感謝してますよ。ホント(感涙))

スーパー競馬のG1本場馬入場で流れるアノ曲を
作ったお方ですよぉ。
(あぁ、しまった!フェブラリーS買い忘れてた(汗))
世間では「ほんまもん」や「砂の器」の作曲ほうが有名かも。

先日すぎやまこういちさんのコンサートを逃してしまい
ガックリしていたところに舞い込んできた千住明コンサート
チケット発売のニュース。

がっつきました!!即買です。
コンサートはあと3ヶ月先の話ですが、今から楽しみ。
楽しみな予定が先にあるとイイもんですよね。
by hong_yinghua | 2006-02-20 00:39 |

友人からの贈り物

先日、地元の友人たちが遊びに来まして
区内を観光をしました。
二人とも元気そうで何よりでございます!
「カッパのかわたろう」という名前のまるで「百式」
(若しくは金粉ショー?)のような全身金色のカッパを
一所懸命に撮影する我々。なかなかイイ体してました。

そんな中で友人から貰ったのが…。
「遥かなる時空の中で」(攻略本付)

シュミレーションゲームで有名な光栄が作っている
女性向けの恋愛シュミレーションゲームなんですが

「平安時代」にタイムスリップした主人公(少女)が
特別な力を持った美男子達の助けを借りつつ
敵と戦い、選択肢によっては男性陣と恋愛に発展する
…というアレですわ。

ジャパネスクもゲーム化したらこんな感じになるのでしょうか?
いや、(恋愛モード付の)アドベンチャーゲームかなぁ。

…などと思いつつ、攻略本を読む日々ですが、今現在
まだPLAYはしておりません。難しそうです(汗)

ちなみに、先日、松戸のバンダイミュージアムに
行きましたが、経営が続くのか心配になりました。
…大丈夫なのでしょうか??
ガンヲタの相方は再現されたコックピットの中で記念撮影を
してご満悦の様子でした。
ターゲットが30代中ごろ~20代とあって、年齢の近い男性達が
家族サービスを振り切ってガンダム仲間達と遊びに来ている
風景も見られました。

それはさておき、相方。
私が好きなのは
「もっと素敵なジャパネット」ではなく、「なんて素敵にジャパネスク」ですよ。
微妙に間違ってます。もしかして…わざと?
by hong_yinghua | 2006-02-20 00:19 | 日常

ぴったりバトン!

ジャパネスクファンサイト(ブログ)「凛のひとりごと」管理人、
凛様より「ぴったりバトン」のご指名をいただきましたので
遅ればせながら回答をいたします~。

1.手を繋ぐなら  → 融
    手を繋ぐって事はフレンドリーなカンジでかなと思いまして。
    思いっきりぶんぶん繋いだ手を振って歩いてみたい!
    童心に返ってもちろん歌付です。
  
2.抱き付くなら → 於兎丸
    自分から抱きつく場合は、しっとり抱擁はこっぱずかしくて
  出来ませんので親愛ハグを於兎丸さんにかましてみたいです。
    
3.抱き殺すなら → 守弥
   抱き殺す…という事は、もしや、「さばおり(プロレス技)」ですかね。

4.抱きつかれるなら → 凉中将
    大人のしっとり系の後ろからやんわり抱擁を希望…でございます。(照)
    
5.恋人にするなら → 鷹男
    社交的で遊び上手っぽい鷹男さんに色々な遊びを教わりたい。
    先ずは蹴鞠からでしょうか。
     
6.ペットにするなら → 守弥
    ペットは従順で主人思いでなくてはいけませんので、やはり彼しか。  
    
7.結婚するなら → 高彬
    嫉妬深い(ファンの皆様スミマセン)が浮気の可能性は少なくて
   何よりも真面目なところがイイですねぇ。

8.浮気するなら → 凉中将
    オトナの割り切った関係…というと思いつくのが彼なのです。
    ほかの登場人物では想像できないというのもありまして。   

9.両親にするなら 父→ 帥の宮 母→瑠璃姫
    帥の宮様も話の中ではアレですけど、本当は心優しいわけで。
    瑠璃姫が母なら相談事に全力で応援してくれそう…カモ。    

10.兄、姉にするなら 兄→吉野君 姉→藤宮様
    穏やか教養と品位がありで見目麗しい兄姉に憧れますわァ。
   (那嘉江は長女(弟が一人)でございますので。)

11.弟、妹にするなら 弟→融 妹→大江
    賑やかな弟妹というのもいいなぁと。  

12.子供にするなら→高彬
    真面目な息子は良いですよねぇ。

13.虐めるなら→守弥
    反応を見るのがたのしそうです。

14.虐められるなら → 凉中将
    オトナな彼にぜひ(爆)

15.語るなら → 大江、政文&小萩
    家司達の裏話で朝まで盛り上がってみたいです。    

16.甘えるなら →  鷹男
    何でも聞いてくれそうです。なにしろ帝ですから。

17.甘やかすなら → 吉野君
    本編では幸薄かった彼にぜひ愛情を注いでみたいです。
   
18.敵に回したくないのは → 煌姫
    敵に回したら本当に怖いです。夜も寝られません。…多分。

19.デートするなら → 守弥
    デートで色々からかって反応を楽しみたいです。

20.旅行行くなら → 小萩
     ローカル線で温泉に慰労の旅に出てみたい。
    ぶらり二人旅とか途中下車調でぜひ。

21.バトンを11人に回してね
    大変申し訳ありませんが、自分でストップという事で。

凛さん、大変遅くなりましたが、回答はこんなカンジになりましたよ~
ご指名いただきありがとうございました!!
by hong_yinghua | 2006-02-18 02:10 | ジャパネスク

幸福な結末

架空の物語だったなら、結末は幸福なほうが断然イイ!
…というのが、私の好み。
これで、笑いあり涙ありのエンターティメント的な話が
一番好きです。あと、夢のある話も。

本日TVでスペシャルドラマを見て、どうも消化不良気味で
ございます。
主人公が死ぬってのはイカンよって。はぁ~、スカッとしない。

最近ハマったライトノベル(フルメタル・パニック!)も
ハッピーエンドになるのか不安で一杯。
話が完結するのはまだ先のようです。
主人公が死んだ日にゃ(主人公カップルがくっつかなかった日にゃ)
ハイスクール奇面組の夢オチラストを見た時と同じレベルで
荒れてしまいそうですよ。

気を取り直し、最近のイチオシは先日DVDが発売された
「チャーリーとチョコレート工場」

六本木の映画館で数ヶ月前に観ましたが
ユーモア(ブラック含)有り、ホロリとくる場面もあり
楽しめました。
チョコ付きポップコーンを食べながらの鑑賞は
これまた格別♪
ちなみに私のお気に入りはウンパルンパの皆様

ホットココアを飲みながら、
若しくは「メチャうま」なチョコレートを食べながら
鑑賞する事をオススメします。
by hong_yinghua | 2006-02-08 02:24 | 日常