人気ブログランキング |

花ゆめ&別花ファン       ナカエの雑記


by hong_yinghua
カレンダー

<   2005年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ときめきトゥナイト

漫画喫茶で久々に読んだ「ときめきトゥナイト」

思えば初めて買ったコミックスがコレで、その後の
私の趣味に多大な影響を与えていると思われます。
ラブコメディが好きなのは小学生の頃からなのですねぇ。
(脇役好きなのも昔からだったり・・・。)

どんな話かというと…
「魔界と人間界を繋ぐ扉」の番人である
吸血鬼の父(江藤望里)と狼女の母(江藤椎羅)を持つ
主人公「江藤蘭世」が活躍するファンタジー風味の
ラブコメディですね。

話の前半は中学校が舞台のコメディ要素の多い話ですが、
徐々にシリアスな場面が増えていきます。
だから後半はコメディというジャンルには当てはまらないかも。

学生時代はずっとこのマンガにハマっておりました。
ジャパネスクは中学校1年からなのでこっちの方がファン歴は
長いかも…。

「ときめき…」の作品中で好きな話は初代主人公の
江藤蘭世が活躍する「中学生」「双子の王子」のあたり。

ちなみに登場人物でお気に入りは
作品中で人気が高いであろう
江藤蘭世、江藤鈴世、真壁俊、ダーク・カルロ…などではなく
「江藤望里」「死神のジョルジュ」「夢魔のサリ」と
コミカルでお人よしな脇役キャラ達です。

特に若い頃の望里父さんは好みですねぇ。

本当は3人の絵も描こうと思いましたが
力尽きて今日のところは挫折…(^_^;)
明日は休みなのでがんばります~。
by hong_yinghua | 2005-09-30 23:26 | コミック

さえんの~。

どうも調子が今ひとつなこの頃でございます。

職場の上司(広島出身)が広島の東急ハンズで売られていた
広島弁センスの文面を見て
「けんさんみたいだ~~、欲しい!!」という言葉を聞いて
おろ?松平健は愛知出身だったよなァと疑問に思っていたものの
帰り間際になって自分の間違えに気付きまして、
頭の働きのイマイチぶりにも驚きでした。…時代劇に染まってるから?

けんさん、ケンさん、健さん…。あっ「高倉健」だったのか!

思い出すまでにずっと松平健がタキシードで踊る紳士服のCMが
頭から離れませんでした。コナカでしたっけ?
by hong_yinghua | 2005-09-29 00:17 | 日常

がんばれ、若先生。

とある医院で受診中に院長が若先生に言った一言。
「君もそこそこ遊びを知らないと
       患者さんとの会話についていけないよ?」

「患者様はお客様です。」とまでは言いませんが、
大学病院などの総合病院はともかく、町の病院では
患者とのコミュニケーションは特に大事なのかも…と思います。
結局は人と人なんですよねぇ。
(町の歯医者で先生と相性が合わず、結果、通院先を変更
した過去もありますしね、私。)

ここのところの出産数減少の影響か、産婦人科は特に
サービス競争が激しいそうで、豪華な食事、豪華な設備。
設備と食事は普通でいいから、腕のいい先生に診て欲しいと
自分は思うわけですねぇ。今日行ったのは別の科だけど。

話が反れましたが、院長の一言に続いた若先生の一言にも
思わず納得してしまいましたよ。いかにも真面目そうな方で。

「先生、だってそんな暇無いじゃないですか…(忙しすぎて)」
(確かに、ここの医院は年中患者で溢れているし忙しいですよね。)

若先生、がんばれ!(仕事も遊びも)
            …と、心の中でエールを送るのでした。

院長のデスクに馬の写真が貼ってあるから
またおっさん節炸裂の競馬話をしてしまいましたよォ。
は~ぁ…。がっくり。またやってしまったな、私よ。
苦手な笹針…ではなく注射で二重にブルーか。

しかしまぁ、院長も着メロが「福島競馬場のファンファーレ」とは
選曲が渋いですな。しかも重賞ですか。
私の「勝馬投票券払戻確定チャイム」と、はりますぜ。
by hong_yinghua | 2005-09-28 00:54 | 日常

オヅラ

先日から噂になっていた、オヅラ衝撃映像を発見

(オヅラとは…
朝の情報番組のオープニングトークでお辞儀をした際に
ヅラが足元にぽとりと落ちたあの司会者の決定的瞬間の映像)

きみまろのカミングアウト時も強烈だったけど
こっちはもっと強烈だあァァ。

芸能人はイメージ守るのに大変なのねぇ。
しかし、まぁ(手鏡のヒト)三枝氏の固まり具合が笑えました。
by hong_yinghua | 2005-09-26 01:01 | テレビ

おサイフケータイ

自分の歴代携帯の中では506icからついた機能
「おサイフケータイ」
今まで全く興味を持たずにきて、マツモトキヨシの
ポイントをⅰアプリで直接携帯に入れるように
してから、興味を持ち始めました。

ポイントカードを持ってくるのを忘れがちな自分には
うってつけの機能で、便利さに驚き。
(その分、より一層携帯電話のセキュリティに
気を配らねばいけないのですが…)

普段通っているコンビニでは、おサイフケータイは
対応しておらず、自分としては活躍の場が少なめですが、
もしパスネット(関東の私鉄共通のプリペイドカード)が全て
おサイフケータイ対応になれば利便性は飛躍的に上がるかなと。

映画館もスムーズに入る事が出来るし、これを機に活用して
いこうかとも考えております。

JRsuicaが来年早々対応可能になるとの事ですし
今から楽しみです。新しいもの好きだしなぁ。
by hong_yinghua | 2005-09-26 00:23 | 日常

闘魂タオル(2枚目)

私が所有しているアントニオ猪木グッズは4種類あり
そのうちの一つ「闘魂タオル」のレンタル(!?)依頼が
相方の後輩よりやってきました。

ゲッ、私が日常で顔を拭いているアレを人様に貸すんですか?
生活感しみしみのタオルをレンタルに出す事に対し
猛反発した結果、2号を購入する事に決定したのが、数日前。

ネットでお取り寄せしまして、本日到着ました。

寝グセが大爆発のスーパーサイヤ人のような髪型で
ポストから新聞をとりだしていると、

シマシマポロシャツに身を包んだ某宅配会社の兄さんが
サワヤカスマイルで脇で止まったトラックの運転席から
私を呼んでいるではありませんか。
「那嘉江さぁ~ん、代引ききてませんか~ぁ?」なんつって。
で、「おぅ、あるある。」と答え伝票にサインをしている最中に…

「はいッ、アントニオ猪木さんからです!!!(満面の笑み)」

…ゲッ、もしや君はエスパーかッ?!
よ~く品物を見てみると封筒に新日本プロレスリングマーク
(ライオンのマークですわ)が入っており、トドメは
伝票の内容欄の片隅に「闘魂タオル×1」との文字が。

…ヒョエェーーーッ、中身バレバレですかッ! アワワワ(゜д゜|||))))
一気にお目覚めフレッシュしてしまったワタクシでした。
by hong_yinghua | 2005-09-25 01:14 | コダワリ小物
小学生の頃、祖父からクリスマスプレゼントでもらった
ファミコン&F1ゲームをプレイして以来ゲーム好きに
なってしまったワタシ。

ゲーム歴20年(汗)な中で最もハマったゲームが
「北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ」なのです。

ドラゴンクエストシリーズで有名な堀井雄二氏が
シナリオを手がけた作品で、東京晴海埠頭から
事件は始まり、北海道で次々と起こる殺人事件を
追っていくというもの。

アドベンチャーというゲームで、思えばコレのせいで
どっぷりゲームの世界の虜になってしまったのか
サウンドトラックにゲームブックを買いあさり、
ここ数年では北海道網走&流氷ツアーにくりだし、
玄関にニポポ人形を飾る始末。

オホーツク流氷ツアーでは撮影済みフィルムを
海に落っことすという暴挙(自然破壊?)というか、
アクシデントも発生。
ツアーコンダクターの兄さん(年下)は、タソガレる
ワタシを気遣ってか、自分用のホタテの貝柱をくれました。
強烈な思い出ですねぇ、これもまた。

きっと、語られて流氷ツアーの注意事項の説明の時に
例の一つに挙げられているに違いないな…(汗)

ゲーム音楽とサウンドトラック収集に興味を持つように
なったのも「オホーツクに消ゆ」のせいなので自分の
趣味への影響は計り知れません。

携帯電話FOMAのゲーム配信サイトでこのゲームが
配信されている事を知り、即座にダウンロードしました。
ストーリーは知っているはずなのに
何度もプレイしてしまう自分は完全に中毒になっております。

しかし、時代の波かすっかり絵も小奇麗になっており
電話のあの小さい端末でゲームができるとは
技術の進歩に驚きですわ。
by hong_yinghua | 2005-09-24 00:51 | 日常

レイバンのメガネ

我々夫婦はメガネ無しでは生きていけない
メガネっ子ならぬ「メガネッ漢」で
ここ最近夜更かしも多くなり、メガネをかけたまま
寝てしまう事も数知れず

 そうして歪んでしまった眼鏡の修理に二人揃って
行って来ました。

ブランドやメーカーに疎い相方にメガネのメーカーを
聞かれたので、「レイバン。」と答えたら
数秒のの沈黙の後…「大門」と返されてしまいました。

あぁぁぁぁ、アノ西部警察の大門さんがかけていた
サングラスはレイバンだったのか!
というか、相方。最初にソレが出てくるのか?!

おかげ様で暫くの間、大門呼ばわりされてしまいました。

フェアレディZ(自分の赤い自転車に勝手に命名)で
轢いちまうぞ、相方よ。
by hong_yinghua | 2005-09-24 00:49 | コダワリ小物

あたたか~い飲み物

「暑さ寒さも彼岸まで」とはいいますが
自転車で通勤する際も、秋の風を感じるようになりまして
そろそろ夏のペットボトル茶飲料から茶葉から入れた
温かい飲み物へ切り替えていこうかなと思う今日この頃。

浅く煎ったコーヒー豆を挽き、ネルドリップで淹れて
そして、小田和正の「Little Tokyo」を聴きながら飲んだり。
自己満足な世界ですが、趣味とはそんなもんかなと思います。

…今思い出しましたが、
先日紅茶の茶葉を二種類買ったばかりでした。
自分がコーヒーを楽しむ時期は、もう少し先の話になりそうです。
by hong_yinghua | 2005-09-22 00:57 | 喫茶
ブログから自分のサイトへのリンクは張っておりませんが
表のサイトのカウンターがもうすぐ20000になろうとしております。
もし、キリ番を踏まれた方いらっしゃいましたら
こっそりと那嘉江までご連絡くださいませ。

粗品をご用意いたします。
by hong_yinghua | 2005-09-17 01:14 | ジャパネスク