人気ブログランキング |

花ゆめ&別花ファン       ナカエの雑記


by hong_yinghua
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

五感で愉しむ茶

先週末、うさばらしがてら久々に茶藝館へ足を運びました。
今回は自宅から約二駅程離れたところにある店です。

店の話は後日にするとして、
台湾烏龍茶を茶藝(日本の茶道より手軽に出来る茶)で
楽しむのは、いつもと趣が変わりナカナカ心地よいものでして。

茶器を愛で、器に触れ、聞香杯で香を楽しみ、茶を味わい
そしてアルコールランプの炎で温められた土瓶の湯の音を聞く
良い時間です。

蘭の香にも例えられる包種茶の香りにまた癒されました。
ついいつもよりお茶代を奮発してしまいましたが、
大変心地良い時間でした、ホント。
by hong_yinghua | 2005-01-29 20:00 | 喫茶

「井田國彦」

 これを趣味と言っていいのかはどうかは謎ですが、
実は、私「コテコテのサスペンスドラマ」が大好きなんですねェ。
 そして、最近の(というより、この5年ぐらい)一番好きな俳優さんが

「井田國彦さん」

 アナザヘヴンで両角刑事役を演じていた彼を見たのがきっかけで
ハマりました。(正確に言うとちょっとイイなと思った)
 以来、偶然にTVで見ると密かに喜んでおります。
  
 最近は脇(特にサスペンスドラマ)でよく悪役やっていたり、殺されたりと
とにかく多忙なお方です。ここ一ヶ月の色々なドラマで見ましたしね。

 井田國彦って誰さァ?という方に解説すると
 「GTO(ドラマ)」で「勅使河原先生」役をやっていた俳優さんですね。
…って、私はGTOをテレビで見た事がないのでアレですけど。

 月9ドラマ「やまとなでしこ」で主役の二人(桜子(松嶋菜々子)と欧介
(堤真一))が偶然再会する結婚式披露宴の新郎が井田さんだったり
 牡丹と薔薇をご覧になっていた方々には「イノシシ野郎」で通じるかも?

 今まで考えたことも無かったんですが、ふと思い立ってググって見ると
何と、ご本人のケータイブログが掛かっていましたよ。
チョロチョロっと打っただけで色々な情報を一気にゲッチュ。
いや~、すごい世の中だ!驚いちゃいました。

そして、引っかかった例のブログを読んで見ると、
ご本人は結構「詩人」な事がわかりました。(勝手に解釈)
そして、文中に(微笑)をよく使用されているので、

井田國彦さんをTVで見るたびに「微笑みの詩人」という
ヨン様パクリ気味のフレーズを勝手に付けちゃうわけでして。
一人でひっそり笑っていたりします。(ちょっとコワイ)

演技力も素晴らしく、ビデオも借りてみたいんですがネェ
ちょっとR指定入っていそうな予感。な内容で躊躇しております。
その作品のタイトルは「ダブルキャスト」
見たい!見たすぎる!が、内容がすごそうだ!

一瞬ダンナの名前で購入しようか考えてしまいました。(笑)
暫くジレンマに陥るのかなァ。トホホホ。
by hong_yinghua | 2005-01-29 01:26 | 趣味その他

「グリコのおまけ」

人間、誰しも何かしら収集癖を持ってるんだってさァ。

 家事一般が苦手な私は、弁当を作らずに
昼食はもっぱら外でコンビニで食事を購入しております。
 昼休みの買出しは一日の中で唯一楽しみな時。
 誘惑に弱いタチなので、つい食玩(おまけ付菓子)を
買ってしまうのですが、

今日は自分のツボにハマる
すんごいオマケ付菓子に出会ってしまいました。
その名は

「タイムスリップグリコ」(売り文句はこんな感じ↓)
なつかしの雑誌がミニチュアに!
当時の人気雑誌が超ミニサイズで登場。(全9種類)

 1970年後半~80年後半あたりに出版された人気雑誌を
ミニサイズで忠実に再現したもので、中身のポスターまでもが
忠実に再現されておりました。芸の細かさに脱帽です。
(ちなみに今日当たったのは 「CAR GRAPHIC」)

パッケージの全9種類の雑誌の写真をよく見ると…

 おおおッ!「花とゆめ」があるじゃないですか~~ッ!!
どの号なのさぁ?と小さい写真を穴が開きそうなくらい
よく見たら「ピグマリオ」の文字がうっすらと。

うをぉぉぉ~ッ!!花ゆめ当たるまで買っちまうぞ~~!
こうして収集スイッチ(ターボ付)が押されたのでした。
by hong_yinghua | 2005-01-27 22:36 | 日常
 今日からちょうど一週間程前になりますが、
数年ぶりに「なんて素敵にジャパネスク」の新刊が発売
されました。
 中学、高校と雑誌での連載を毎号楽しみに読んでいたので、
私にとっては思い出深い作品の一つです。

 復活と同時に画集、小説、文庫版、愛蔵版と一気に買い直し
ぶっちぎりの大人買いぶりに十年近い時を実感したり。
(一気に揃えるなんてのは、高校時代の自分の超ミクロな
財政事情を考えたら、とても無理でした。)
  
 ジャパネスクのコミックスの作者の個性がもっとも出せるスペースが
何やら萎縮しているようにも見えて心配になりました。覇気が無いような。
大丈夫なんだろうか、山内先生は。 

 職業として漫画を描くには様々方面からプレッシャーやら制約などが
かかりそうですし、描きたいように描けるとは限りませんし、
当然の事ながら、仕事は大変だよなァ。
上からの制約・圧力に耐え、クライアントのクレームに耐え…大変ですわ。
漫画家さんの場合はファンの励ましのお手紙等で救いがあるかも?
 
 意見も様々ですが…。 

 この作品をもっと多くの人が読んでファンが増える事を願います。
そして、コミックスの次の巻は充実した作者のコーナーを期待。 
 
持余し気味にさらさらっと数行ってのは痛々しいから。
by hong_yinghua | 2005-01-26 20:57 | ジャパネスク

携帯でブログ

設定してみました
by hong_yinghua | 2005-01-25 21:03 | 日常

ロッキー

「ロッキー」といっても映画の「ロッキー」では無く、
下町にある喫茶店です。
たまには下町暮らし(店の発掘)の話でも書こうと思います。

自宅も職場も同じ街なのですが、引っ越してきて驚いたのが
「店の数」
(観光地なのだから当たり前と言えばそうなんですが。)
賑やかな観光地でも路地に入ると意外と静かでして、
地元の人々が昼下がりの憩いのひと時を過ごしていたりします。

賑やかな通りを抜け、狭い路地を少し入ったところに
今日の店はありました。

レンガの外壁にダークブラウンの扉と出窓が一つ。
ピークを越えたのか、店内には昼下がりの喫茶店独特の
ゆったりとした時間が流れておりました。
BGMの歌謡曲?が余計にそう思わせるのかもしれません。
(よく街の古くからある商店街で掛かっていそうなBGMで、
あれはジャンルで言うとどの分類に入るのでしょうか?)

落ち着いた木目調の窓から見る外の景色は
まるで時の流れる速さが違うよう思え、何とも不思議な気分で、
それは、危うく仕事の合間だということを忘れそうになるくらい。
…ん?おっとォ、危ねェ!忘れちゃイケナイよなァ。

気温は低めだったせいか、エアコンの室外機の上で猫が丸まって
暖を取っているのが見えて、何ともほほえましい風景でした。

そんな古き良き街に根付く喫茶店。
最近チェーン展開するコーヒーショップ押されて激減していますね。
店の数だけ個性がある。私は割と好きですが、少々入りづらい
店もあるのが原因なのかもしれませんね。
手軽なのが良いとされる時代なのか?

レトロ気分に浸って今日の昼食メニューは「ナポリタン」に「ブレンド」
サービス満点山盛りで価格もサービス満点。ホクホク。
お味も懐かしい味で美味しゅうございました。

また、次はどんな店に入るか。選択肢が多いだけに楽しみです。
by hong_yinghua | 2005-01-24 18:42
「打たれボクサー侍」ナカエでございます。

外出前にシャワー浴びたら余計ガチャピン顔になってしまい
参りました。トホホホホ。
 日頃おっさんキャラなわたくしもサスガにお肌の乾燥は
気になるわけでしてね。

本日、新年会がてら友人から保湿情報も仕入れましたよ。
皆さん乾燥にはお悩みのようで有力情報の数々を
いただきました。
(同じ製薬会社の塗り薬を持っていたのには驚きましたぜ)

すんごい効果のある化粧水
その名も「ライスシャワー」…もとい、これは馬ですわ。
ではなく、「ライスフォース」
よっしゃ!早速注文することにしましたぜ。

本日の新年会は
名幹事による「お茶→カラオケ→夕食会」
店のチョイスが毎度の事ながらスバラシィ!!脱帽です!

銀座のお店ながら、安くて美味しいというのが素敵です。
七輪であぶり焼きも楽しかった!

色々な会話をして(特に友人が幸せになる話というのは
コチラも嬉しいものです)盛り上がりました。

毎度の事ながら、オッサンテイストたっぷりな自分の話を
温かく聞いてくれる友人達よ、アリガトウ!
失言も多くて申し訳ナイ!

歌って、食べて、喋って、ストレス発散と充電完了!!
明日からまた現場に戻って仕事頑張りマース。
by hong_yinghua | 2005-01-23 23:10 | 日常

一重まぶたの宿命か?!

 最近、敏感肌になってしまったのか、年のせいなのか、
はたまたアレルギーなのか時々まぶたが腫れる事があります。
 (余談ですが、以前病院に立ち寄ってから出社しようと慌てて
上司に「目が腫れました!」と言ってしまいまして、
普通目は腫れないだろォ~?と光速ツッコミを受けたことがあります。)

 さっき相方に「打たれたボクサーみたいな顔になってるね。
何ラウンド目?」と言われました。
あたしャ、波田陽区ですか~~?!トホホ、切ない。

 そうなんですよ。まぶたが腫れるとガチャピン系波田陽区顔に
なるんですよアタクシ。前歯ビーバーみたいになってるからサ。

 明日は銀座で新年会なのによォ。大丈夫なのか、コノ顔は?
いや、それよりも明日(もう今日だけど)のカラオケのネタ仕込忘れの
方が痛いですわ。
マツケンサンバⅡ振り付きで完璧にしようと思ったんだけどな。
by hong_yinghua | 2005-01-23 01:17 | 日常
ブログの壁紙、桜待ちですねぇ。
今のブログの壁紙の名前は「おみくじ」だそうです。

♪ 宮島さんの神主が おみくじ引いて申すにはァ 
      きょ~もカープは か~ち か~ち かっち勝ちぃ~ ♪

カープファンってわけでは無いんですけど 何となくね。
野球へ熱も下がり気味なこの頃ですが、今年の野球は盛り上がるといいなぁ。
by hong_yinghua | 2005-01-22 23:55 | 日常

ごぶさたでございます

相方が風呂に入っている隙を見て、ちょろちょろっと打っております
ここのところ、相方がブログ作成にどっぷりハマっている関係で
なかなかPCを奪還することが出来ませんねぇ。トホホホ。

本日は久々にハガキ大のアナログな絵を描いてみました。
ツヤベタ激下手。(…ハンパなダジャレ?)

そして、何故か絵手紙用のハガキの中から、鉛筆で描かれた
「フランケンシュタイン」が入っており、ビビリました。
…うわっ、コワッ!
しかも、しっかりパース考えて描いてるんですね。妙にリアルです。
相方よ、いつの間に仕込んだんだ。
by hong_yinghua | 2005-01-21 00:06 | 日常